基町高校 第4回自然体験プログラム「狩留家駅米(古代米)基町高校との合同田植え祭」に参加しました

基町高校 第4回自然体験プログラム「狩留家駅米(古代米)基町高校との合同田植え祭」が5月19日に実施されました。

自然体験プログラムは地域の文化や伝統、自然について学び、地域社会を構成する一員として、地域行事や地域貢献活動への積極的な参加を通して将来のまちづくりを担う力を育むことを目的としています。

第4回は田植えとさつまいもの苗植え体験をしました。狩留家駅米(古代米)復活有志の会の方から稲や田植えの説明を受けたあと、実際に田んぼでの作業をしました。慣れない田植えを友達と確認しながら進めていましたが、終盤にはテキパキと慣れた手つきで体験していました。

さつまいもの苗も一人一つずつ植え、生徒たちはどうやって食べようかと収穫の日を楽しみにしていました。

狩留家の皆さんや先生方、生徒同士で交流したり、手や足に触れる泥の感触や田んぼに住む生き物の観察をすることはとても新鮮なものでした。

創造表現コース2年 西村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。